湯田陽太氏のプロフィール

Japanese all-rounder

キーコード=合言葉を入力して送信しますと
すべて閲覧可能です。

 

湯田陽太のプロフィールは?
詐欺師って言われているけど本当?

今回、湯田さんがマーケッターとして取り組むのがICOです。

ICOとはイニシャルコインオファーといって、未公開コインを
安く買って上場した時に凄い利益が出る可能性があるのがICOです。

しかも、今回はトークンと言って、上場するまで保有しておくだけで、
月利が出るというメリットがあり、普通の方なら保有したいと思うでしょう。

しかし、湯田さんを知らない方のために過去の出来事や
湯田さんという人物を知って、今回の取り組みの本心を知ってください。

Japanese all-rounder

湯田陽太さんとは?

湯田陽太氏の知り得る情報というのは、ネットワークビジネス業界では有名な方であり、天才スピーカーと呼ばれ話術のスキルはプロをもしのぐと言われています

年間に500本以上ものセミナーを行なうらしく、正に喋りのプロフェッショナルともいえる人物なのでしょう。
湯田陽太氏は過去色々なネットワークビジネスや投資ビジネス、NBCというネットワークビジネスの頂点にいる人で、かなりのお金を稼いでいることも有名です。
ネットワークビジネスだけで年間億は稼いでいるようですね

湯田陽太氏の実力は間違いないのですが、組む相手が悪かったようで、
過去D9やハイプと言うものに参加して、組んでいる会社に裏切られて、
本人もメンバーも多くの被害者を出したことは事実です。

こちらはD9と言ってブックメーカーの投資で1200人規模のイベント映像です。
2017年4月16日に行われた映像ですが、右にいるのが湯田陽太氏です。
※真中をクリックで映像が見れます。

湯田さんはメンバー想いでもあり、メンバーからも慕われています。
このように湯田さんの誕生日祝い動画までメンバーが作ってくれています。

湯田陽太氏は会社の社長でもあります。

こちらが会社HPです。

http://labeme.com/

湯田氏本人は優れた能力を持っていることは間違いないです。

何故、Joker、湯田氏が詐欺とか叩かれるのか調べていくと、
今まで取り組んできたハイプとかポンジスキームの仕掛ける会社に
湯田氏も騙されたり、裏切られたりしていたようです。

湯田陽太氏は、NBCという塾において「マルチレベルマーケティング」を導入されています。
NBCというビジネスには詐欺という黒い噂があるのです。
要するに危険性の高いネットワークビジネスを新しいビジネスとして多くの人に紹介しているのですね。

湯田陽太氏のセミナーを直接聞きに行った人の話を聞けば、湯田陽太氏のトーク力に魅了されてしまい、終始感動していたといった話を聞きました

そういった状況から湯田陽太氏が詐欺などをするとは思わず、彼が関わるビジネスに入会したいとまで感じたそうです。

セミナー会場の人数は500人くらいだったようで、全員が湯田陽太氏の雰囲気に飲み込まれていたといいます。
それだけの大人数を短時間で虜にできるのは、天才スピーカーたるゆえんなのでしょう。

湯田陽太はどんなビジネスで成功したのか?

湯田陽太氏は、現在では年に数億稼ぐ大起業家でありますが、ネットワークビジネスで成功し今の地位を築いています。
彼を尊敬する人は数多く、正に日本のネットワークビジネスの頂点に立つ人物であり、カリスマ的な存在であります。

ネットワークビジネスというと、近寄りがたかったり胡散臭いと感じてしまう方が大半でしょうが、湯田陽太氏のネットワークビジネスに対しての考え方はしっかりしており、彼のセミナーを聞けばネットワークビジネスへの誤解もとけるのではないでしょうか。
今はSNSの時代になったので若者が盛んに情報発信するようになり、そのノウハウと戦略をコンサルして成功者を続出させています。

またネットワークビジネスで頂点にいる人というのは、自分の収益のことしか考えていない方が多いのに比べ、湯田陽太氏は本気で自分の仲間を儲けさせたいといった気持ちが強い人というのが印象的です。

人のモチベーションを上げ、マインドを形成する能力に優れているので、セミナーを一度聞けば「この人についていきたい」そう思わる人物です
こういった人心掌握術にも優れているのも、天才スピーカーと呼ばれる理由なのでしょう。

湯田陽太氏が有名になったきっかけは?

湯田陽太氏が有名になったのは、ビジネスの成功と同じくネットワークビジネスです。
とにかく彼のセミナーはおもしろく楽しいことで有名であり、会場が大爆笑の渦に包まれるようです。

なんと湯田陽太氏は過去に芸人にスカウトされたことがあるようで、昔から話術には秀でた才能を見せていたのです。

ネットワークビジネスを成功させるのには、話しを聞いている人たちを惹きつける魅力がなくてはいけません。
湯田陽太氏には、そういった魅力が溢れているのでしょう。
詐欺という噂もありますが、そんな中でも彼のセミナーを見に来る人は後を絶ちません。
彼が自分でやっている会社のコンサルはうまくいっているのに、取り組む案件ビジネスが彼をダメにしているようです。

湯田陽太氏が本気で取り組むICOビジネス

今回、湯田氏がD9で大きく被害者を出したことは隠しきれない事実です。
D9を日本に持ってきたカルロスやD9会社に裏切られたとはいえ、
湯田氏を慕って、信じてD9に投資をした方は多いです。
そこで、今回はD9で被害者になった方や、その他案件で被害が出た方に、
湯田氏が本気で取り組むICOビジネスで挽回してもらいたいというのです。

ICOは今から上場するコインやトークンのことを言います。
色々な市場があるなか、彼が狙う市場はどこなのでしょうか?

今まで以上に気合が入ったセミナーを全国で展開し、
湯田氏がお勧めするICOトークンを持つことで莫大な利益が得られる可能性があります。

しかし、過去の不安要素もありますので、本当に大丈夫なんだろうか?

また、同じ被害になるのではないだろうか?

その不安になる気持ち、十分わかります。

管理人が包み隠さず全部暴露します!

実際に一般オープンする今回のICOビジネスは2018年8月頃だと聞いています。

管理人は2月末に登録して1万ドル分のICOトークンを購入しました。

そして、本当に入出金から、管理画面、ボーナス、サポート体制、グループ戦略、
本当にICOから上場、価格上昇戦略をしているのか。
どのような企業が関わっているのかという動きをリアルタイムでお知らせします。

3月末までが1,000ドル登録ができるようなので、最初は様子を見る感じで少額購入をお勧めします。

仮にこのICOを失敗することで湯田陽太氏の今後のマーケット力や信用をかなり失うことになるので、彼のマーケット力で今回のICOをどこまで成功させることができるのか見届けようと思います。

ICOの購入、ビジネスの参加は自己責任でお願いします。[/openpass]

Japanese all-rounder
30 Second Binary options
トレモア大百科プレゼントはこちら

トレモア大百科をプレゼントします。

ログインのやり方から店舗登録、
キャッシュバック申請のやり方、
ボーナス引出やカード発行方法まで
全部まとめたトレモア大百科を今だけ
無料プレゼント中です!

 

こちらから受け取る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。

Japanese all-rounder